京都市中京区、株式会社Liuteria-TAKADA。ディプロマ取得のプロ、高田博史がバイオリンやビオラなど弦楽器の製作・修理・販売・調整いたします。

バイオリンなど、弦楽器の製作・修理・販売は京都市中京区、株式会社Liuteria-TAKADAへ。バイオリン製作は当店へ。

【tel: 075-366-8805】バイオリンなど弦楽器の製作・修理・販売の京都市中京区、株式会社Liuteria-TAKADAへのお問い合わせはお気軽に。
バイオリン製作・修理・販売・調整の京都市中京区、TAKADA弦楽器工房のレッスン・工房紹介・アクセス(地図)
バイオリン製作・修理・販売・調整の京都市中京区、TAKADA弦楽器工房のレッスン
バイオリン製作教室・製作学校

弊社ではバイオリンをご自身で製作してみたいというお客様の声にお応えして、製作教室も開いております。
弦楽器を製作するということは、弦楽器の構造を理解しバイオリンに対して更なる深い見識を得るのに最も有効な手段であり、生涯の趣味としてもとても楽しく有意義なものです。
弊社では趣味として楽しく弦楽器を学びながら製作して頂ける「バイオリン製作教室」と、プロとして弦楽器職人を目指したい方のための「バイオリン製作学校」を開設しております。

どちらのコースも受講開始時間は基本的に夕方からのスタートとなります。
趣味コースのバイオリン製作教室を受講の方は、仕事帰り等にお気軽に習い事感覚で受講して頂けます。
専門コースのバイオリン製作学校を受講される方は、この仕事に興味があるけれど今の仕事等をいきなり辞めてまで飛び込んでみるのは不安という方に向け、普段の生活を犠牲にすることなくバイオリン職人への道を模索して頂けます。


バイオリン製作教室

現在バイオリンを弾いていて弦楽器の仕組みに興味をもたれた方や、弾いたことはないけれどバイオリンを作ってみたいという方のための製作教室です。
バイオリンを製作してみることによって、構造・仕組みを学びながらご自身の手でバイオリンを完成して頂きます。

入会時期  随時受付
17時~20時 火曜・木曜・金曜 (時間・曜日はご相談下さい)
1回3時間 月4回 26,400円(税込)チケット前払い制
入会金11,000円(税込)半年以上お休みされた場合は改めて入会金が必要になります
道具貸し出し、材料費別途必要
入会条件
・作業に力仕事が含まれる為、それが可能な最低限の体力が必要です。(ノミを使っての荒取りや、カンナかけ等)目安としては16歳以上。
・心身ともに健康であること。


バイオリン製作学校

弦楽器職人を職業として目指される方のためのコースです。
バイオリン職人と一言でいっても実際は製作者、修理・メンテナンスを主にする職人、音色の調整等、多岐に渡りますが弊社の製作学校ではそのすべてを学んで頂きます。
さらに弦楽器の専門家として必要な楽器の知識(楽器の歴史から製作地・国による特徴、オールドからモダン楽器の流れ、市場価格の移り変わり等)も、実際の銘器に触れながら学んで頂きます。
実際の工房での仕事体験等、弦楽器専門店直営の学校としてのメリットを最大限に活かしたカリキュラムとなっています。

入会時期  毎年4月から開始 3年制
17時~20時 週5回 月曜~金曜(時間・曜日は相談可)
学費 550,000円(税込)年間 年度の最初にお支払い頂きます
入学金 220,000円(税込)初年度のみ 専用工具、1本目の材料費を含む
入学条件
・原則高卒以上。
・作業に力仕事が含まれる為、それが可能な最低限の体力が必要です。(ノミを使っての荒取りや、カンナかけ等)
・心身ともに健康であること。

以上、簡単な面談をさせて頂きますのでご予約の上原則として一回以上見学にお越し下さい。


バイオリン製作・修理・販売・調整の京都市中京区、TAKADA弦楽器工房のレッスン
弊社ではバイオリンの演奏のレッスンも行なっております。
講師は全てプロの演奏家で複数在籍しておりますので、プロを目指す御子様から趣味で始められる大人の方まで、それぞれの希望に沿った講師をご紹介させて頂きます。
興味はあるけれど弾き方が分からない方、もっと上達したい方、丁寧に指導致します。
まずはお気軽に見学にお越しください。
バイオリン製作・修理・販売・調整の京都市中京区、TAKADA弦楽器工房の工房紹介 バイオリン製作・修理・販売・調整の京都市中京区、TAKADA弦楽器工房のアクセスマップ(地図)
名称 株式会社Liuteria-TAKADA(リューテリア・タカダ)
(旧:TAKADA弦楽器工房)
郵便番号 604-8423
所在地 京都府京都市中京区西ノ京西月光町1-23
電話番号 075-366-8805 事前にご予約をお願い致します。
営業時間 月~金 10:00~18:00 土 10:00~17:00
予約制 
定休日 日曜日・祝日 
代表 髙田博史 / Hiroshi Takada
メール info@liuteria-takada.com
業務内容 バイオリン・ビオラ・チェロ、弓、弦楽器の販売、調整、製作、修理
レッスン
〒604-8423 京都府京都市中京区西ノ京西月光町1-23 TAKADA弦楽器工房
Googleマップで詳細を見る
京都市中京区、バイオリンのTAKADA弦楽器工房の職人紹介
髙田博史
1980年京都生まれ。
高校卒業後、大阪府高槻市にてイタリア・クレモナスタイルのバイオリン製作法を学ぶ。
その後大阪市の楽器店にて多くの銘器の修理・調整に携わり研鑽を積む。
第11回、12回、13回イタリア クレモナ アントニオ・ストラディヴァリ国際製作コンクール(トリエンナーレ)ディプロマ取得。
2007年 「TAKADA弦楽器工房」開業
2013年 「株式会社Liuteria-TAKADA」設立、代表取締役就任
京都市中京区、TAKADA弦楽器。ディプロマ取得のプロ、高田博史がバイオリンやビオラなど弦楽器の製作・修理・販売・調整いたします。